マジックと言えばハト!手品用の鳩、銀鳩の飼い方などの記事をアップしています。情報が少ないので役に立てばと思っています。


Twitter

jokerのつぶやき



最新記事



とりあえずプロフ



カテゴリ



☆超おすすめブログ☆

普段おじゃましているブログです。リンク先訪問のさいはぜひ1ポチお願いします。

基本的にリンクはフリーです。もし相互リンクをご希望の場合はコメントかメールフォームにてご連絡ください。



最新コメント



FC2カウンター



カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



ブログランキング

うちの鳩さんがお役にたったならクリックお願いします(ノ゚ρ゚)ノ

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
11388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
405位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



てきとーに遊んでくれw



最新トラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


たまにはマジック的なものを
なぜか眠くならないのでブログアップ!

そういえば僕のマジック仲間がこのブログを見て「たまにはマジックのことも書いてよ」と言っていたのでたまにはマジックのことをしぶしぶ書こうと思います。

今回は錯覚をテーマにしてみます。
それでは錯覚とはなんでしょう?ちょっとwikiで調べてみました。

「錯視(さくし)とは、視覚に関する錯覚のことである。俗に「目の錯覚」ともよばれる。生理的錯覚に属するもの、特に幾何学的錯視については多くの種類が知られている。だまし絵とはことなる原理による。」

だそうです。よくマジックをしていて「これって目の錯覚でしょ?」と言われるんだけどこれはこれでまた違うんです。ちゃんとテクニックと誘導で現象をおこしているんです。目の錯覚を使ったマジックというのは思っているより少ないと思います。それでは今回の「錯覚」はものすごく有名な「シェパードのテーブル」というものです。アメリカの心理学者のシェパードさんが作ったということでこの名前だそうです。そのまんまだね。シェパードさん。まぁそれは置いといて、今まで僕が見た錯覚の中でもかなり強いほうだと思います。

↓写真を見てもらうと2つのテーブルがあります。じつはこのテーブルの天板は、まったく同じ大きさで同じ形なのです。パッと見ても絶対大きさ違うよね・・・。
シェパードのテーブル

まだ信じられない人は上の画像を右クリックして「名前をつけて画像を保存」をクリックし、任意のフォルダに保存してください。その後に画像を開いて印刷してみてください。印刷したら天板をハサミでカットして横のテーブルと重ね合わせると同じ大きさと形というのがわかります。

↓こんなことに一生懸命になっている33歳に愛の手を!↓


にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村 

 にほんブログ村 鳥ブログ ハト・レース鳩へ

にほんブログ村 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。