マジックと言えばハト!手品用の鳩、銀鳩の飼い方などの記事をアップしています。情報が少ないので役に立てばと思っています。


Twitter

jokerのつぶやき



最新記事



とりあえずプロフ



カテゴリ



☆超おすすめブログ☆

普段おじゃましているブログです。リンク先訪問のさいはぜひ1ポチお願いします。

基本的にリンクはフリーです。もし相互リンクをご希望の場合はコメントかメールフォームにてご連絡ください。



最新コメント



FC2カウンター



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



ブログランキング

うちの鳩さんがお役にたったならクリックお願いします(ノ゚ρ゚)ノ

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
11388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
鳥類
405位
アクセスランキングを見る>>



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



てきとーに遊んでくれw



最新トラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSリンクの表示



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ仲間さんのご紹介&初舎外を終えてみなさんにありがとう!
えっと、初舎外もなんとかみなさんのおかげで成功して落ち着きましたのでここでいつも拝見させてもらっているブログ様を紹介させていただきたいと思います。

それは鳩飼いのオサーンにゴマちゃんをもらってきた頃にさかのぼります。あの時まだ小屋も作ってなくて、小屋ができてからもらうはずだったゴマちゃん。オサーンは「今が一番いい時期だからケージでもいいから屋上で飼え!」とゴマちゃんをくれました。まだトラップの意味も仕組みもな~んにもわからない頃、必死こいて辿り着いたのがyukoさんのブログ、「くるっくるー♪レース鳩日記」でした。yukoさんもベランダで手作りの鳩舎を作られてました。僕は最初適当な小屋を買うつもりでいましたが、yukoさんのブログを拝見して手作りすることにしました。その理由というのが「自分が一生懸命に作った鳩舎に鳩達が帰ってくる喜び」をものすごく感じたからでした。僕も今回初舎外でうちの仔たちが帰ってきてくれた時「これが鳩飼いさん達の気持ちなんだ」と本当に感動しました。これはホントやってみんとわからん!

そして毎日yukoさんのブログを最初から、毎日少しずつ拝見させていただきました。その毎日のブログの中にこの世に1つしかないドラマを見させていただき一緒になって喜んだり、悲しんだりしてました。その中で僕はたくさんの勇気を知らずにもらっていたのかもしれません。それに気づき、先日初コメントをさせていただきこのブログで紹介させていただくことになりました。本当にこんなキャリアも内容も無いブログへ許可をいただきありがとうございます。

それからいつもリアルタイムに貴重なアドバイスをいただいている「レース鳩☆鳥ボンボン♪」のゆうこさん&まぁさん。お2人のアドバイスがなければトラブル続きだったと思います。無事に初舎外が成功したとき、1番最初に伝えたかったのはゆうこさんとまぁさんでした。

それといつもtwitterでからんでくれる「やーと。の悲喜交々鳥日記」の山本さん。毎回濃い内容のブログで勉強させていただき、お父さん&ダンナさんネタで笑わせてもらいました。初舎外で不安になったとき元気づけてもらったブログです。

あといつも優しい「ココロといっしょ」のコロさん。コロさんのブログに遊びに行ったり、コメントをいただいたりとずいぶん元気をもらいました。同じ時期に雛を育てていたのでよくブログを拝見させていただきました。ゴマちゃんが失踪した時もブログを拝見して元気をもらってたんですよ^^

最近ブログ仲間になっていただいた「ぽっぽ!はとまめ雑記」のななみさん。いつも楽しいコメントをありがとうございます。「初舎外失敗か!?」ってなって落ち込んでたときに銀鳩さんとウスユキさんたちの癒し画像を見て元気になりました!

ここには書ききれなかった皆さんも本当にありがとうございました。みなさんの知らないところでものすごく元気をもらってるんですよ。

ん?そういや、あれ?・・・ってかなんかおれブログやめるみたいなことになってね?( ゚ ρ ゚ )

みんなにそれぞれお礼とか言ってさ。卒業式の担任かよ(-。-;)

ってかもちろんやめないよ!

ただ普段いろんな人にお世話になってるんだけどお返しできるほどキャリアも知恵もないからねf^_^;

うーん・・・なんか恥ずかしくなってきたのでもうやめます。おやすみなさいw


生意気にもブログランキングに参加しています。
ブログを読んでくれたみんな!オラに更新する元気を分けてくれ!



にほんブログ村 鳥ブログ ハト(観賞鳩)へ

にほ んブログ村 ←鑑賞鳩コーナーへ



にほんブログ村 鳥ブログ レース鳩へ

にほんブログ村←レース鳩コーナーへ


スポンサーサイト

新しいブロ友さんの紹介です(´ー`)
本日は新しいブロ友さんの紹介ですヽ(=´▽`=)ノ

ぽっぽ!はとまめ雑記 の ななみさん です。

ちょっと前からちょこちょこおじゃまさせていただいているブログで、ウスユキさんや銀鳩さんのかわいい写真がツボでたまにコメントもさせてもらっています。そんな中、悲しくも興味深い記事がありこのブログでも紹介させていただくことにしました。

その記事とは「縛創」(ばくそう)というものです。僕ははじめこの言葉の意味がわかりませんでした。だけど記事を読んでいくうちに本当に切なくなりました。それは人間の捨てた小さな糸くずが鳩や野生で暮らす鳥や動物に被害を及ぼしているということです。特に鳥類は自分の脚に絡まった糸をほぐすなんてできるわけがありません。人間からすれば簡単なことです。だけど鳥はクチバシで引っぱることしかできないのです。結果、引っぱれば引っぱるほどきつくしまってしまいます。

そしてその「糸」というのが釣り糸だけではなく、ダンボールや荷物を絡む麻ひもやらビニールひもなど多種にわたるらしいのです。

普段人間には小さくて目につかないようなものが凶器になるなるんだなということをこの記事を読んで実感しました。それと最近では口蹄疫やメキシコ湾での原油流出事故でたくさんの動物の命が失われていますね・・・。

僕がななみさんのブログを紹介したいと思ったのは、自分の飼い鳥だけではなくこういった鳥達に対する愛情を持ち合わせておられるということです。正直僕は自分の家の鳥しか見えていなかったのでものすごく感動したんですf^_^;

でもよく考えたら僕のブログ仲間さん達はこういった「自分の飼鳥」以外の鳥を保護されたり注意深く観察されたりしている人がたくさんおられます。普段かわいい鳥の写真に目がいきがちですが、これからは同じ鳥を愛する者としてこういう細かい所に目が行き届くように意識したいと思います。最近レース鳩の仔たちと生活をしているのでなおさらそう思います。

最後に原油流出で被害を受けた鳥たちの写真です。僕はこの写真を見て自分に何ができるんだろう?いろいろと考えてみたいと思います。
09e04010-s.jpg
4234fb72-s.jpg

原油流出事故の内容:AFP BB NEWSより

テーマ:鳥(ハト) - ジャンル:ペット


☆☆☆すっごい偶然☆☆☆
今日はある方からmixiのほうでメッセージをいただきました。

話は変わりますがつい最近のことです。
その日は友達と遊ぶことになって集合場所は友達の美容院でした。3人で遊ぶことになっていてあとの1人は遅れてくるとのことでした。美容師の友達は店のかたずけで僕は1人することがなかったので近くにあったマンガを手に取ったんです。それは「女の感動物語」というぶ厚いレディコミ?でした。普段は読むこともないんだけど、特にこだわりもないマンガ好きなので読んでみることに。まぁ「動物のお医者さん」とか大好きだしね。それでも自分の好きなジャンルのストーリーを探し、パラパラめくりながらふと手を止めました。ストーリーはゲーム関係のお話でした。これなら抵抗なく読めそうだ。ちなみに作者さんの名字と名前の間に「☆」があったので友達に

「なぁなぁ、名前のとこに☆あると覚えやすくない?」

と言ってみると

「わかるわ~!つのだ☆ひろとか(笑)」

とか何気ない会話をしてたんです。
そのマンガはラストが鳥肌もので「そうきたか!」という内容だったんです。「よくこんなドラマチックなストーリーが考えれるなぁ」と感心してるともう1人の友達が来たのでそのままごはんを食べに行きました。

とまぁよくある話なんですが・・・。
そして本日のお話に戻ります。
ミクシィのほうに画像を掲載したらコメントがきてました。本当にありがたいことです。それでその人のホームに飛びプロフィールを見させてもらいました。するとなんと漫画家さんです。そこからさらにブログにジャンプ!するとめちゃくちゃかわいい文鳥の絵が!いやマジ癒される(´ー`)
そういえば・・・熱帯魚ブームの頃だからいまから14年前くらい前かな。この頃は小動物や鳥ブームで「こんぱまる」さんのような専門のショップに行ったときにこの文鳥さんのようなタッチのマンガを買った思い出が。。。そんなことを思い出しながらメッセージを送って、再度その人のブログを訪問し名前をよくよく拝見すると・・・。

「よしだ☆かおるさん?」

最近名前の間に「☆」入れるのがマンガ界では流行ってんのかな???

「ってこの人この前美容院で見たマンガの作者さんじゃん!!!」

いや・・・でもこのお方は「鳥さん」のマンガの作者さんだから違うよな・・・。と思いながらもさぐりさぐりメッセージを・・・。

おれのメッセ→「タイトルを忘れてしまって申し訳ないのですが、「○○の感動物語」のぶ厚い漫画に掲載されておられますでしょうか?少し前に美容院で読んだ記憶があるのですが、もし違っていたらすみません。」

すると!

「ジョーカーさんが読んだ本で正解です(*^^)v 今月発売でゲームデザイナーの話ではなかったですか?」

うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

すっげーミラクルw|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!! ホント鳥肌たちましたf^_^; たまたま手にとって、その中から絵とストーリーが気に入って選んだマンガの作者さんからメッセージをいただけるとは。。。いままで見たどんなマジックよりもビックリしたなぁ。そんなこんなで相互リンクさせてもらってTwitterのフォローもさせてもらいました。ちなみ「よしだ☆かおる」さんのブログはたまに書く日記です。ホントかわいい鳥さんの絵が見れますのでぜひ訪問されてみてください。それと僕が美容院で手に取った奇蹟の1冊が「女の感動物語」の今月発売のものです。タイトルは「おかえり」です。本当にいいお話でした。こちらもぜひ読んでみてください。

それにしてもこんなに勝手に宣伝して大丈夫かいな^^;まぁそれだけビックリしたということで(*´∇`*)

↓このへんてこな鳥のやつをクリックしてくれたら狂喜します↓"ε(・ω・)3゛ パタパタ


にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村 

 にほんブログ村 鳥ブログ ハト・レース鳩へ

にほんブログ村 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ クイズ・パズル・手品へ

にほんブログ村


テーマ:小鳥大好き - ジャンル:ペット



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。